生態系を構成する様々な生物、とくに菌類、昆虫類、哺乳類、鳥類の

生態特性や時空間的動態、および生物間相互作用の解明を通して、

森林・里山・都市緑地等、緑域生態系の保全方策を考究する。

 

昆虫と微生物との共生関係の成立・維持機構、進化過程の解明を通して、

生物多様性の創出・維持機構を明らかにする。

 

Our research aim is to clarify biotic and abiotic factors responsible for biological phenomena and ecological events in forest ecosystems, which could have various effects upon the health and sustainability of the ecosystems, including biodiversity.

Ecology, forest sciences, and evolutional biology are fundamental knowledges in our research fields. 


お知らせ

2020/07/27 論文が発表されました。

Jiang and Kajimura (2020) Journal of Applied Entomology (https://doi.org/10.1111/jen.12800).

2020/05/24 梶村が関係した論文が発表されました。

Sakai et al. (2020) AMB Express 10: 96.

2020/05/21 論文が発表されました。

Toki (2020) Zootaxa 4779: 563-572.

2020/02/21 卒論発表会で市岡が最優秀賞を受賞しました。

2019/08/28 土岐が関係した論文が発表されました。

Toki et al. (2019) The Science of Nature 106: 50.

2019/03/08 姜(D2)、梶村が関係した論文が発表されました。

Jiang et al. (2019) Entomological Science: (Early View) doi:10.1111/ens.12353

2018/03/06 肥後(M2)が関係した論文が発表されました。

Hanya et al. (2018) PLoS ONE 13(1): e0190631.

2018/03/03 公開シンポジウム「120年ぶりの森の一大イベント 笹の一斉開花で森はどうなる?」にて福永(B4)らが発表、パネルディスカッションを行いました。

2018/02/26 ホームページをリニューアルしました。

2018/02/23 卒論発表会で藤野が最優秀賞を受賞しました。

所在地

〒464-8601

名古屋市千種区不老町

名古屋大学農学部A館5階